Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきんこの1ヶ月

071225.jpg
メリークリスマス☆

ゆきんこの1ヶ月もまとめてみます。
・出産予定日数日前
2人でランチを食べに行く。
ゆきんこが大好きなオムライス&ハンバーグのセットを注文。
おいしいね~と笑顔になるゆきんこをみながら
2人での時間がいとしくて、なんだか泣きそうになってました。

・出産予定日(11/25)
じいちゃん、ばあちゃんが遊びに来てくれる。
ゆきんこを連れてお出かけしようとしたんだけど
何故かゆきんこが大泣きで拒否。
「母ちゃんと一緒がいい」と泣き続けるので
もしかして、産まれる・・・?とみんなで話していました。
結局お出かけは行かず、私と2人で公園へお散歩。

この日の夜、私は入院する事になったんだけど
病院に行く時も、普段とは比べ物にならないくらいの大泣き。
私の腕にしがみついて「行かないで」と泣いていました。
ゆきんこなりに、何か感じていたんだろうなあ。

071226-1.jpg
・ひまわり誕生(11/26)病室のベットにて。

入院中は、ばあちゃんと一緒に病院へ来てくれました。
初めて病室に来た時、私の顔を見て少しはにかんだ笑顔を
見せてくれたのが、なんか印象的でした。
病室では、いつも通り元気なゆきんこで
ひまわりの事を「かわいい、ちっちゃい」と言ってました。
が、来てくれたのは2日だけ。
3日目に、ゆきんこが嘔吐してしまい、それから退院までは
全く会えない状態でした。
ゆきんこの嘔吐は、風邪だったのか環境の変化によるストレスだったのか?
ハッキリはわかりませんでした。

・退院後
入院中、さみしい思いをさせてしまったので
とにかく退院したら甘えさせてあげようと思っていました。
ゆきんこは、とにかく何をするにも私と一緒じゃないと気がすまない様子で
私にベッタリ。
授乳をするのをすごく嫌がり、私の横で号泣。
膝に座ろうとしたり、抱っこしてと訴えたり、とにかく大変でした。
2週間くらいしたら、やっと慣れてきたみたいで
少しグズグズ言うものの、そばにいて待ってくれるようになりました。
1ヶ月経ったくらいから、あまり気にならなくなったみたい。
夜中の授乳中も、目が覚めてしまうらしく
しばらくは夜中に泣き出したりして大変でしたが
今は普通に寝てくれるようになりました。

退院後は、とにかくなんだかんだと大変で
ゆきんこは一日中泣いていた様な気がするけど
1ヶ月経ってみると、やっと落ち着いて来たなあと感じます。
それでも、まだまだワガママも言うし、さみしいみたいだけど。
ひまわりが泣いたら、「どうしたの~?」と一番に様子を見に行ってくれるし
絵本を読んでくれたり、オムツを取ってきてくれたり、
ゆきんこなりに、少しずつお姉ちゃんらしくなってくれたらいいなと思います。
スポンサーサイト

1ヶ月

071227.jpg
クリスマスプレゼントのクマちゃん。

ひまわり、生後1ヶ月を迎えました。
今日検診に行って来ました。

体重 3930グラム。
身長 54.8センチ。

母乳とミルクの混合で、スクスクと大きくなってます。
昼間は2時間~3時間おきくらいに授乳。
機嫌よく起きている時間も長くて、短い時間ちょこちょこ寝てます。
夜は、4時間おきの授乳になり、ちょっと楽になりました。

ゆきんこの時は、私自身が必死で不安が大きくて
「あ~可愛いな~」と思う余裕も少なかった気がするけど
ひまわりの事は、顔を見てるだけで涙が出ちゃうくらい可愛い!
ミルクのにおいがポワ~ンとして
何考えてるのか謎な新生児。
たまに、何でもわかってるかの様な顔でジーっと見つめてきたり。
ああ、もう1ヶ月過ぎちゃったんだなあ。
早いなあ。

クリスマス

071224-2.jpg


今年のクリスマスは、家にこもっていたし
あまり気分が盛り上がらなかったな~。
クリスマスプレゼントは、出産前に全部買っておきました。
ゆきんこに、欲しい物を聞くと
「真っ赤なマフラーと手袋!」との返事。
これは、ペネロペがサンタさんにプレゼントをもらうお話の中で
もらった物(笑)。
プレゼントの意味をわかってるのか、わかってないのか?
とりあえず、リクエスト通り用意しました。
サンタさんへのお手紙も書いてみたりして。
「いい子にしてたらサンタさん来るよ」とか言ってみたり。
どこまで理解出来てるのかなあ??
071224-1.jpg

ひまわりへのプレゼントは、TYのクマちゃん。
これも出産前に一目惚れして私が購入していたものです。
夜中に、2人の枕元へ・・・。
朝起きて、ゆきんこが2つのプレゼントを嬉しそうに開封してました。

比較

071221-1.jpg
ひまわり

071221-2.jpg
ゆきんこ

やっぱ似てる・・・よね?(笑)

ゆきんこは、赤ちゃんの頃から声が高くてよく通る。
ひまわりは、低くてハスキーボイス(笑)。
泣いていると、声がかすれてきてなんか、あわれ。
最近少し寝くじをする時もあるんだけど
ゆきんこの寝くじに比べたら、全然短いし
布団に置いてたら、一人で寝てたりもするので
かなりラクだな~と思います。
それよりも、毎日のゆきんこのグズグズの方がキツイです(笑)。

あ、ブログタイトル変えました。
晴れ = ひまわり
雪 = ゆきんこ なイメージです。

似てるかも・・・

071220.jpg

ひまわり&ゆきんこ。(ゆきんこの顔面白すぎ。)
出産直後は全然似てないと思ってたけど・・・
もしかして、似てる??(笑)
身内から見ると違う顔でも、きっと他人から見たら
ソックリなんだろうな・・・。ぷぷぷ。

産後3週間経ち、いわゆる「床上げ」を迎えました。
まあ、退院後は床上げなんて関係ないくらい
バタバタしてたような気もするけど。
体力もなんとか復活してきました。
今週からは、旦那の母のお泊まりも終了し
家族4人の生活がスタートしました。
ゆきんこも、なんとなく慣れてきたみたい。
授乳中は号泣してたんだけど、やっと最近一人遊びして
待ってくれるようになりました。(その時の機嫌にもよるけど。)
私は睡眠不足な日々だけど、まあ、これは覚悟の上。
早く、2時間以上続けて眠りたいなあ・・・。

今日は、ゆきんこの保育園はクリスマス会でした。
お昼ご飯にカレーを食べ、ケーキも食べたそうです。
保育園のスタッフの方がサンタに扮して登場すると
ゆきんこは大泣きだったらしい・・・(苦笑)。
去年も泣いてて、今年はサンタクロースを理解してるから
大丈夫だろうと思ってたんだけど。
なんでダメなのかな~?ビックリしちゃうんだろうねえ、きっと。
でも、プレゼントはしっかりもらって帰ってきました。

いよいよ週末はクリスマス★
プレゼント、喜んでくれるかなあ。

葛藤

20071212114753
↑二人同時寝かし付け成功の写真。
片腕にはひまわりを抱いてオッパイを飲ませつつ、
もう片方の手はゆきんこへ。
ゆきんこは私の手をつねりながら寝てしまいました。
すごい達成感(笑)。

ひまわりは、乳を飲んで寝るだけの生活なんだけど、
やっぱり二人いると、食事・着替え・オムツ・風呂・寝かし付けと
お世話をするのがやっと、という感じ。
ゆっくり向き合って話をしてあげたり、
のんびり抱っこしたり、という時間がなかなか持てません。
もっとこうしてあげたいと思う事はたくさんあるのに。
毎日葛藤しています。
今は旦那の母が家事をしてくれているけど
自分で家事もするようになれば、今よりも余裕が無くなるのかなあ。

今朝、久しぶりにゆきんこを保育園へ送って行きました。
その時、二人で手を繋いで歩いていたら、ゆきんこが
「母ちゃん、なんでニコニコしてくれないの?
ゆきんこちゃんは、ニコニコしてるのに。」と言った。
朝身支度をする時、鏡に映った自分を見て、
ひどい顔してるなあと思った矢先のゆきんこの言葉。
グサッときました。
涙が出ないように我慢しつつ、ゆきんこを抱きしめました。

ゆきんこにはたくさん我慢させてさみしい思いもさせてるのに
私の事をよく見てて、こんなふうに力をくれる。
すごい存在だなあ。

ゆきんこ VS ひまわり

20071204190848
ひまわりが増えた生活は、まだまだペースがつかめず
毎日二人の娘に振り回されてます。
実家の母と旦那の母が交代で泊まってくれて、
家事はすべてやってもらっているんだけど、
二人の育児をしているだけで一日が過ぎていき
体が休まる暇が無い感じです。

ひまわりは、授乳の間隔が短くて、吸うのも時間がかかって大変。
でも、もっと大変なのがゆきんこ。
私が帰ってから、何をするにも「母ちゃんと!」。
ひまわりの授乳中が1番嫌らしく、初日は号泣して抱っこをせがんでいました。
数日して、号泣まではいかないけど、私の膝の上に座ったりして
ベッタリくっついて離れません。
「ゆきんこちゃんも抱っこして」とか
「母ちゃん、ゆきんこちゃんの事好き?」とか
必死に訴える姿は可哀相なんだけど。

ひまわりがお腹が空いて泣いてても
ゆきんこの寝かし付けをしたり。
体が二つあったらなあ、とヘトヘトになりながら思います。
それをみていて、何も出来ない自分に凹んでいる旦那は、ちょっと笑えます。

自分のペースを乱されて、大変な思いをしてるのはみんな一緒。
それでも「大好き」と言う想いで繋がってる。
新しい家族の形が、早く落ち着くといいな。

退院しました

20071201160007
昨日、無事に退院しました。

入院中は、オッパイがあまり出ず、体重が少し減りました。
三日目くらいから、少しずつ飲めるようになり、
退院の日に、初めて体重が増え一安心。
出生時2972グラム→退院時2660グラムでした。

ちなみにゆきんこは小さかったので、入院中ミルクを飲んでいました。
低体重児用のミルクを飲んでいたせいか、グングン増えて退院。
出生時2390グラム→退院時2520グラムでした。

産まれた時の体重はかなり違うのに、退院時はあまり変わらないのが面白い。
母乳とミルクの違いなんだけど。
ゆきんこは、小さかったので超安産で、何の問題も無く大きく育って。
かなり親思いな子だったなあと思います!

そんな訳で、これから新しい生活のスタートです!

Extra

プロフィール

kaejam

Author:kaejam
★kaejam★
おひつじ座・AB型
NICON D50で子供達を撮影してます。
好き:national standard、YUKI

★ゆきんこ★
2005年1月15日生まれ
やぎ座・AB型
耳が大きいのが特徴。
お調子者で甘えん坊。

★ひまわり★
2007年11月26日生まれ
いて座・A型
プクプク成長中。

★旦那★
やぎ座・A型
女3人に押され気味?な優しい父ちゃん。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。